私がコンブチャクレンズを解約した理由とは?

旅行

 

コンブチャクレンズを三ヶ月飲み続けて解約しました。

はじめに申し上げておくと、コンブチャクレンズはダイエットをサポートする成分がたくさん含まれており、

痩せるかどうかは別として、継続して飲めば美容や健康にもいいと思います。

ただし、実際に続けてみて不満があったことも確かなので、そのあたりについてお話ししたいと思います。

私がコンブチャクレンズを解約した理由

1.瓶タイプで持ち運びが不便

見てわかるようにコンブチャクレンズは瓶タイプです。

外出時に持ち歩くのは重くて不便だし、ペットボトルに移し替えたりもしましたが面倒くさい。

口コミサイトなどで海外セレブがコンブチャを持ち歩いている写真を見ましたが、あれは現実的ではないですね。

ダイエットは続けないと意味がないので、これは大きな欠点だと思いました。

2.カロリーが高い

コンブチャクレンズは意外と高カロリーで、一回分で約46.8kcalもあります。

置き換えダイエットするなら問題ないですが、食事と組み合わせるなら気になりますよね。

牛乳などで割るとさらにカロリーが増すのでちょっと気を遣いました。

ツイッターでもコンブチャクレンズのカロリーが気になるという書き込みを見つけました。

3.マンゴー味は好みが分かれるかも

「飲みやすい」
「フルーティな味」

と言われることが多いのですが、私はちょっと苦手でした。

私はマンゴーが特別好きじゃないので、マンゴー好きな人なら美味しく感じるのかも。

4.清涼飲料水なので65℃以上で加熱されている

コンブチャクレンズは清涼飲料水に分類されます。

清涼飲料水は食品衛生法により65℃以上で加熱しなければなりません。

酵素や乳酸菌は熱に弱いため、組織が壊れて機能しなくなっている可能性があります。

 

コンブチャクレンズよりお手軽!チャコールダイエット!

 

コンブチャクレンズをやめて、今続けているいるのがチャコールダイエットです。

炭(チャコール)は不要な油分を吸着して体外に排出するので、食事制限をしなくても体重が落ちやすくなります。

炭にはどんな効果があるの?

炭には高い吸着効果があります。

昔から炭を食べることが民間療法とされていたように、炭の吸着効果は、腸にたまった老廃物を吸収しそのまま体外へ排出してくれます。

そのため炭は腸内環境を整え、便秘改善やデトックス効果が期待できると言われているのです。

 

不要な油分や老廃物を吸着する三種類の炭

「炭」と言っても色々な種類があります。

ここでは油分や老廃物の吸着効果が高いとされる、三種類の炭を紹介します。

竹炭

竹炭には、目に見えない細かい孔(あな)が開いて沢山あいています。

その竹炭の孔の中に、竹が地中から吸い上げたカルシウム、カリウム、ナトリウム、鉄分などの天然ミネラルが豊富で、しかも水に溶けやすい状態で含まれているのです。

赤松炭

赤松炭は油を吸着してくれる作用が強い特徴があり、油っこい食事や甘いものをよく食べる方に効果的です。

ヤシ殻活性炭

ヤシ殻の特徴は優れた吸着力です。竹炭の約8倍以上の細かい穴があるため、

普通の炭に比べ10倍近い吸着力があります。

 

コンブチャクレンズよりおすすめ!チャコールダイエット2選

 

ビークレンズ


含まれている炭の種類
竹炭
赤松炭
ヤシ殻活性炭

ビークレンズは、チャコール(炭)×コンブチャによるWダイエット成分配合のドリンク。

武田久美子さんおぐねーがおすすめしているので有名ですね。
ビークレンズはコンブチャのヤセ菌を増やす効果に加え、

三種類の炭が溜まった脂質を吸着し、排出をサポートします。

 

さらに、ビークレンズは酵素、ブックジンジャー、L-カルニチン、ギムネマといったダイエットサポート成分も配合。

粉末タイプで1回分づつ個別包装されているので持ち運びもOK。

1回あたり6.78kcalと低カロリーになっているのも魅力です。

 

黒汁フィットネス


含まれている炭の種類
竹炭×
赤松炭
ヤシ殻活性炭×

「定期購入はイヤ」という方にオススメなのが「黒汁フィットネス」です。

定期購入不要で購入できるため、ビークレンズよりもリーズナブル♪

手軽にチャコールクレンズをはじめたい方にもおすすめです。

 

伊那赤松妙炭の吸着パワーに加え、

腸内環境を整える酪酸菌・ビフィズス菌・乳酸菌をバランスよく配合!

さらに食物繊維・オリゴ糖・サラシア・酵素が毎日のスッキリをサポートします。

さっと水に溶けて無味無臭なので、どんな飲み物や食事にもピッタリです。

お試しセット、単品購入、定期購入の中からご希望の購入方法が選べます。

 

 

タイトルとURLをコピーしました