私がビークレンズを解約した理由

旅行

5ヵ月飲み続けたビークレンズを解約しました。

はじめに申し上げておくと、ビークレンズはダイエットサプリとしては優秀です。

コンブチャ + チャコール(炭)の効果でお通じが良くなりますし、美容成分もたっぷり配合されています。

私は事情があって解約しましたが、これからビークレンズでダイエットをはじめたい人にはおすすめできる商品です。

ただし、使っていくうちに不満があったことも確かなので、そのあたりについてお話ししたいと思います。

私がビークレンズを解約した理由

1.ビークレンズは最低5回買うまで解約できない

一番辛かったのが定期縛りです。

ビークレンズは初回分を除き、最低4回の継続購入が条件となっています。

つまり、初回分を含めると5回です。

20日間の返金保証期間を過ぎてしまうと、お届け周期の変更や、停止、解約などが一切行えません。

ツイッターでも購入後に定期購入だったことに気がついた人の怒りのツイートを見かけます。

2.二回目以降の値段が高い

ビークレンズは初回500円で気軽に試せるのが魅力です。

しかし、二回目以降は価格が急に高くなり、一回6480円(税抜)となります。

単品で買うより安いとは言え、ダイエットサプリに毎月6480円は高いなぁと思っていました。

結局5回の購入で26,420円掛かるので、決してお手軽な買い物ではありませんでした。

 

ビークレンズは本当に痩せるのか

ビークレンズは定期購入の問題点はありますが、商品そのものは悪くないです。

痩せる仕組みはコンブチャのヤセ菌を増やす効果に加え、

三種類の炭が溜まった脂質を吸着し、排出をサポートします。

特に効果的なのが炭ですね。

不要な油分を吸着して体外に排出するので、食事制限をしなくても体重が落ちやすくなります。

炭にはどんな効果がある?

炭には高い吸着効果があります。

昔から炭を食べることが民間療法とされていたように、炭の吸着効果は、腸にたまった老廃物を吸収しそのまま体外へ排出してくれます。

そのため炭は腸内環境を整え、便秘改善やデトックス効果が期待できると言われているのです。

 

ビークレンズよりおすすめ!定期購入なしで買えるチャコールクレンズ

ビークレンズを解約した私が愛用しているのが「黒汁フィットネス」です。

定期購入不要で購入できるし、ビークレンズよりもリーズナブル♪

手軽にチャコールクレンズをはじめたい方にもおすすめです。

黒汁フィットネス

伊那赤松妙炭の吸着パワーに加え、

腸内環境を整える酪酸菌・ビフィズス菌・乳酸菌をバランスよく配合!

さらに食物繊維・オリゴ糖・サラシア・酵素が毎日のスッキリをサポートします。

さっと水に溶けて無味無臭なので、どんな飲み物や食事にもピッタリです。

お試しセット、単品購入、定期購入の中からご希望の購入方法が選べます。

 

→手軽にはじめられるチャコールクレンズ【黒汁フィットネス】

 

ビークレンズと黒汁フィットネスの価格比較

 ビークレンズ黒汁フィットネス
単品価格9331円6804円
お試しセットなし2376円
(10包入)
定期購入
(初回)
540円4762円
定期購入
(二回目以降)
6998円4762円
定期縛り5回
(初回含む)
3回
詳細→ビークレンズ→黒汁フィットネス

比べると分かりますが、ビークレンズの定期購入(二回目以降)は、黒汁フィットネスの単品価格より高いです。

同じ定期購入なら黒汁フィットネスの方が30%程度安いですね。

定期縛りは黒汁フィットネスでもあるので、最初はお試しセットをおすすめします。

まとめ

ビークレンズは少し割高なので解約しましたが、効果を実感しているのでチャコールを飲むのはやめません。

黒汁フィットネスに変えてからもお通じは変わらずいいし、体重も順調に落ちています。

また、デトックス効果なのか、ニキビや肌荒れに悩まされることもなくなりましたね。

今後はは黒汁フィットネスを飲み続けることにしたので、定期購入に切り替えてコストを抑えたいと思います。

→手軽にはじめられるチャコールクレンズ【黒汁フィットネス】

 

タイトルとURLをコピーしました